観光タクシーで岡山県の各所を巡ろう

岡山県には日本三大名園の1つの後楽園があります。後楽園の敷地内は大変広く、歴史的建造物もいくつかあり見応えのある観光スポットです。岡山県にはまだまだ是非巡りたい観光スポットが沢山あるので、一度の観光で複数箇所巡るのであれば観光タクシーを使いましょう。観光タクシーのドライバーは観光案内も出来るため、一緒に巡りながら観光地に関係する話を聞けておすすめです。観光案内によって歴史的建造物がどういった用途で使用されていたかなどを知ることが出来れば、建物の1つ1つの見え方が違ってくるかもしれません。

後楽園から10分未満の場所には岡山城があります。天守閣や塀割など見どころが満載です。日没から日付が変わるまでの間にはライトアップされます。そのためロマンチックな雰囲気であり、カップルでの観光にはとてもおすすめです。ライトアップされている時間は割と長く設けられているため、日没後の行きたい時間に自由に行けるのもおすすめポイントです。夕飯を食べてからゆっくり見に行っても良いですし、時間を気にする必要はありません。もし飲酒後だとしても自分で運転をする必要がないため安心してお酒も楽しめるでしょう。

もし女性だけの旅だとすると、夜道を女性だけで移動するのは大変危険ですが、そういった場合はドライバーにもついてきてもらえば安心です。また観光タクシーの車内では完全にプライベート空間となるため、周りに気を遣う必要もなく移動ができます。もちろんカップルだけではなく、小さなお子さんがいる家族での観光時にも非常に助かるでしょう。子供が興奮して大きな声を出したとしても、周りに他の乗客がいる訳ではないため気疲れせずに済みます。

他にも竹久夢二作品の美術館も人気の観光スポットです。こちらの美術館では、画家であり詩人でもあった竹久夢二の作品が多数展示されています。しかし入館は16時半までの受付となっているため注意が必要です。その日に沢山の観光スポットを巡りたいなら観光タクシーで効率よく移動しましょう。予約する段階で美術館に行くことが決まっているのであれば早目に伝えることが大切です。そうすれば現地に詳しいドライバーが閉館時間などを配慮して、滞在時間が充分取れるように配慮してくれます。もちろん当日に急遽行きたくなったとしても問題ありません。利用時間内であれば好きなように予定を変更出来るため、当日のスケジュールと調整しながら美術館に行くこともできます。