倉敷の美観地区は観光タクシーで散策しよう

倉敷の美観地区は岡山を代表する観光地の一つです。家族で巡るには最適なエリアですが、地区全体は比較的広いため、年配の方は移動で疲れてしまう可能性があります。旅行する際の移動手段には注意が必要です。もし悩んだ時は観光タクシーで巡ってみてはいかがでしょうか。観光タクシーは目的地まで連れて行ってもらえますので、移動で無駄な体力を消耗せずに済みます。年配の方がいても、全員で各スポットを巡ることができます。福祉車両も配車可能で、車椅子が必要な方がいても問題ありません。ただ、福祉車両の有無はタクシー会社によりますので、予約前に問い合わせておきましょう。

美観地区は毎日多くの観光客が訪れる一方で道が非常に狭く、車の運転には細心の注意を要します。初めて走行する場所でもあるため、運転に自信がない方は、特に気を付けなくてはいけません。しかし、その点で観光タクシーは安全です。観光タクシーは熟練のドライバーが運転しますので、ドライビングテクニックも優れています。自分で運転をする必要はありませんので、安心して乗っていられるでしょう。

なお、地区内の倉敷川沿いは通行不可能になる時間帯があります。自分で運転した場合、このような情報も事前に調べておかなくてはいけませんが、把握するだけでも大変です。観光タクシーのドライバーは地元の道路の事情に精通しており、通行不可や時間制限がある道路についても熟知しています。当然ながら道に迷う心配もないでしょう。何よりも自分で交通情報を確認する手間を省けますので、仕事などで時間が取れない方や、多忙な方でも利用しやすいです。

もし自家用車かレンタカーで訪れる場合、散策を始める前に駐車場へ車を停める必要があります。しかし美観地区は無料の駐車場がほとんどなく、大半が有料になっています。休日は付近の駐車場がすぐに満車になることも少なくなく、駐車スペースを探す時間がかかります。観光タクシーは料金が基本的に前払いで、駐車場の代金や通行料など当日に発生する費用は当日払いです。ドライバーがタクシーを停めに行っている間に散策を始められますので、自分達で駐車スペースを見つける手間がかかりません。その分時間を有効活用できます。少しでも長く滞在したい方にとっては大きなメリットといえるでしょう。ただし、駐車料金を支払うタイミングなどはタクシー会社によって異なります。不安がある方は、予約する時に確認しておくことをおすすめします。